店長ブログ

もー怒ったんだからね!久しぶりに20cm型で完璧シフォンを目指す

最近23cmばっかりで疲れたので久しぶりに20cm型を使ってシフォンを焼いていくぞっ!

と、更に子供がやってみたいと言い出したので急遽一緒にやることに。

子供に教えながら作るシフォンはいつもよりもスピードがはるかに遅くなるけど、仕事仕事と根詰めた作業ではなく「お菓子作り」に戻って「私も子供の頃はこうやって純粋に楽しんで作ってたな~」なんて思ったりしました。

今も別に楽しくないわけではないけど、最近はもはや研究者のようになっていて、「誰かの笑顔の為にお菓子を作る」という私のお店をやりたい原動力とは少しずれてきていたのかなぁ、と。

てなわけで、ばばーん!とバニラシフォンを焼いちゃったぜい!

子供が床に粉をぶちまけたり、卵を割っている途中に卵かけご飯が食べたいと言い始めてご飯を食べようとしたり、一番重要な混ぜの部分でいきなりお腹を下して戦線離脱したりと色々ありましたが(笑)

ともかく久しぶりの20cm!

上手く焼けてよかった。

写真下手か!膨らみを撮りたかったのですがズレてますね・・・

膨らみもよく、記事の柔らかさも極限のホワホワ状態で仕上げることができました。

これなら胸を張って「私の自慢のシフォンケーキです!」と出せますね。

あ、そういえば一番参ったのが、子供に手外しで型抜きを教えていた時に、最後の最後キレイにスポーン!と型からシフォンが落ちるや否や、即ホールのシフォンにかじりついたんですよ~

ホールの画像撮ってないのに~!

何をやっても遅いの子供が突然1秒以下の素早い行動にあっけにとられて爆笑してしまいました(‘ω’)ノ

いや~すばやかったな~

ギリギリ側面を齧ったので、こちらの写真では向こう側に向けてなんとかごまかして撮影。

なんとなく向こう側が歪んでいるような・・・キニシナイキニシナイ

ほいじゃ、また!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。